2016年04月07日

在日と韓国留学生の違い

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1366338408


marockroshibaさん

2011/7/1113:07:43

在日朝鮮系、もしくは韓国からの留学生あたりと思われる方たちの日本語文章の句読点に関する疑問です。

上に挙げた方たちに多く見られる(ような気がする)のですが、句読点を「、」「。」ではなく、「,(コンマ)」で書いてあります。
(もちろん日本人とまったく見分けの付かない自然な句読点を使う方もいらっしゃいます。)

何か理由があるのでしょうか?



            

ousinkeiさん

編集あり2011/7/1115:50:06

これは日本人でも統一がない。いちおう、公文書の書き方については「横書き」で、句読点は「,」と「。」を使うと決められている(昭和26年「公用文作成の要領」によって)。ただし、官報では、縦書き横書きとも、「、」と「。」が使われている。
学校の教科書は、「,」と「。」を使っている。ただし、国語の教科書は「、」と「。}を使っている。
結局、文中で統一して使っていれば、「,。」でも「、。」でも可ということ、一般人が書くのは各人の勝手というか、ワープロの仕様をそのまま使っているのが現状ではなかろうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A5%E8%AA%AD%E7%82%B9

韓国語(ハングル)の文章では、英語と同じく「,」と「.」を使っています。




cahtte_noirさん

2011/7/1115:54:00


在日朝鮮系の方は日本語教育もきちんと受け
生まれたときから日本語環境で育ってるので
句読点は僕たちと同じように使うでしょう

韓国留学生は英語教育が残念なことに
日本より上
(朝鮮戦争の影響だなんて言いません)
英語では区切りがカンマ
その関係だと思います
posted by yamatonoibuki at 01:04| Comment(0) | 韓国 | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

まとめサイトの運営者の正体は一体誰なのか?

ここにヒントが書いてあります。

でれでれ草さんのサイトから


Aまとめサイトをめぐっていくと、余命にたどり着く

まとめサイト、ブログをサーフィンしていくと、行き着くのは「余命三年時事日記」に到着する確率は高いです。

皇室問題だと、BBさまや、アリエス様、伏見様のブログに行き着きますが、関心が韓国問題に特化すると、嫌でも、いずれは余命の世界に着陸することになります。

↓↓

B余命三年時事日記の世界へようこそ。

余命の世界の一つが、女性天皇を容認し皇統が乗っ取られるという、実際に起こっている易姓革命の危険性から目をそらしスルーすること。

スルーすることで、易姓革命の実現に加担するという「似非保守」の世界です。

保守系のネット民の関心を皇室問題からそらせ、かつ、暴動を扇動する「ハードランディング」の世界にいざいないます。


オウムは反抗期を持たなかった若者が、麻原の父性を抵抗もなく受けいれ、麻原の世界観の中で生息しつづけました。そして、麻原の妄想と一体化した結果、信者がサリン事件や殺人事件をを起こしました。


一方、余命は、父性とのつながりの薄い社会で、しかも、核家族で育った世代の方々が、祖父の世代の余命から「国」を「託される」という洗礼をうけたのです。


余命ブログに書かれている韓国の所業は嘘でした

・無償援助を受けながら感謝しない。借金を踏み倒している

 ⇒実は、無償援助ではなく、利息付き借金で返済している。

・日韓戦争が勃発寸前、在日が蜂起する

韓国大使館さん「はあ???」

 在日さん「日本は安全、メシウマ、社会は豊か。韓国に帰りたくなーい。差別があっても帰らなーい」





話を余命に戻しますが、人民解放軍の下層工作員、もしくは左翼崩れの余命も、まとめサイトさんも、一貫して飼い主の中国が嫌がる安保法案を支持しているのは、「安保法案に賛同するネット民」を取り込むためだったんでしょうね。対立してつぶしてしまうのより、いったん同化させた後、方向性を変えて別方向へ連れて行ってしまう方が、たやすいでしょう。


余命も、まとめサイトさんも、やっかいな在日さんを追い出して、大和民族の国に戻りたいという保守系日本国民の願望が実現するかのように語り、信者さんの願望と理想を実現できるかのような記事を上げていきながら信用させ、信者と余命の目的を同化していきました。


信者を増やし続けてゆき、信者さんと余命が双方一体化してゆく。

次に来るのは、余命と信者さんが同化していくのを見計らって、人民解放軍が用意していたであろう安倍ちゃんや自民がらみのスキャンダルの放出でしょう。

左翼マスコミが、スキャンダルを放出したのをきっかけに、

「俺たちは裏切られた」

と一声を上げて、洗脳したネット民を、人民解放軍の世界に連れて行こうとするつもりだったのかなーと思うのです。

プロがかいた脚本があり、進行中だったのでしょうが、、、 

余命は、伏見氏のドカドカで潰れました。



posted by yamatonoibuki at 11:53| Comment(0) | 反日活動している組織、団体 | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

中共スパイ集団の本? 課税・徴収漏れに関する情報の提供

最近、正体不明な者が書く、ヒット作続出の出版社があるそうだ。
素性が怪しいと思われる方、印税がスパイ集団の手にわたっていないとも限らないので、何らかの情報を知っている方は、国税庁に情報提供という手段がある。
印税がどこの誰に流れているのか、所得として納税されているのか?





課税・徴収漏れに関する情報の提供


国税庁では、従来から、一般の皆様より、課税漏れ及び徴収漏れに関する情報を受け付けていますが、それには例えば下記のような情報が含まれます。

これまで提供を受けた情報の例

  • 租税回避スキーム(節税商品や特定の取引手法を利用した租税回避など)に関する情報やその組成・販売をしている者又は利用をしている者に関する情報
  • 虚偽の売上金額(収益)や必要経費(費用)に基づく経理等により、不当・不正に所得金額等を低く(又は還付税額を多く)申告している者及びその手口の情報
  • 事業が活況を呈するなど、申告する必要があると考えられるにもかかわらず申告をしていない者に関する情報
  • 他人名義での取引、他人名義の口座等を利用した取引又は事実に基づかない契約書、領収書、請求書、納品書等の書類の作成、交付、作成依頼等(白紙領収書等の交付依頼等を含む。)を行っている者に関する情報
  • 海外で稼得した所得に係る課税を免れている者や各国の税制の違い・租税条約を利用して課税を免れている者に関する情報
  • 国税を滞納しているにもかかわらず、財産を隠匿している者に関する情報
  • 上記のような者の協力者に関する情報

posted by yamatonoibuki at 19:30| Comment(0) | 保守系イベント | 更新情報をチェックする