2016年12月20日

カナダ・イスラエル友好協会からユネスコへ​の意見書 他 [2016年12月16日号]

なでしこアクションからのメールを受信しております。
以下転載

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なでしこアクション

【このメールは なでしこアクション にご協力いただいた皆様にBCCで送信しています】


<本メール 内容>
【1】カナダ・イスラエル友好協会からユネスコへの意見書と友好協会コメント
【2】GAHT再審請求書を提出、今後の予定他
【3】夕刊フジ「慰安婦問題いまだ終わらず/5回連載」ウェブ版
┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━



【1】カナダ・イスラエル友好協会からユネスコへの意見書と
  友好協会コメント
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

産経新聞2016.11.24【歴史戦】
慰安婦資料は「ホロコーストをねじ曲げ」 記憶遺産申請で カナダ・ユダヤ人友好協会がユネスコに意見書
http://www.sankei.com/world/news/161124/wor1611240008-n1.html

この報道で取り上げられて大きな反響を呼んだ、カナダ・イスラエル友好協会がユネスコ世界の記憶(記憶遺産)事務局に送付した意見書全文と協会からのコメントをご紹介します。

ユネスコが本来の理念から離れ、反イスラエルと反日本に政治利用されていること、日中韓他が「慰安婦制度はホロコースト」と主張する共同申請「日本軍慰安婦の声」に対する優れた反論も書かれています。

「世界の記憶」審査委員会は2017年1月から行われます。
なでしこアクションの意見書も各委員に送付しました。

委員会はどのような判断をするでしょうか。

.......................................

カナダ・イスラエル友好協会からユネスコ世界の記憶(記憶遺産)事務局に送付した意見書

◆ 原文(英語)
http://nadesiko-action.org/?page_id=10750

PDF版 http://bit.ly/2huleGY


◆ 日本語訳
http://nadesiko-action.org/?page_id=10855

PDF版 http://bit.ly/2gMaMcV


.......................................

2016年12月10日付
カナダ・イスラエル友好協会からのコメント

カナダ・イスラエル友好協会が送付したユネスコの意見書の記事が新聞に掲載されて以来当協会に問い合わせやコメントのメールが届いています。意見書に関し、再度当協会の立場を明確にする必要があると考えています。

カナダ・イスラエル友好協会がユネスコへ送った意見書の目的は、ユネスコの腐敗したやり方を非難することでした。イスラム教加盟国に支配されたユネスコの投票で、神殿の丘がイスラム教の聖地であると宣言され、エルサレムの数千年におよぶユダヤの歴史を消し去ろうとしています。

意見書は、中国やその他の国々が共同申請した慰安婦問題に登録における「ホロコースト」の不適切な使用についても言及しています。
意見書ではこの問題を分析することはしていません。当協会の
論点は、「ホロコーストが膨大な文書、映画、写真、証言によって裏付けされ歴史家の間でも合意ができている一方で、慰安婦問題にはさらに多くの議論が必要である」ということでした。

慰安婦の問題の解決は、ユネスコが投票で決定するのではなく、両者の歴史家や学者が透明性を確保し、登録申請文書を精査することが不可欠です。
新聞記事に意見書が掲載され時、この点が明確に理解されず、当協会が歴史的な問題に関して確固たる意見を持っていると一部の海外メディアが報じました。

カナダ・イスラエル友好協会の意見は、慰安婦の問題はその規模や影響がまだ議論されているところであり、第二次世界大戦中に600万人のユダヤ人の男性、女性、子供が虐殺されたホロコーストと比較することは不適切かつ不快であるということです。

ミロスラフ・マリノフ
ディレクター
カナダ・イスラエル友好協会

.......................................

※上記に関する最新情報はこちら
http://nadesiko-action.org/?p=10846





【2】GAHT再審請求書を提出、今後の予定他
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
歴史の真実を求める世界連合会 から 2016年12月13日付声明文
https://gahtjp.org/?p=1515
.......................................

GAHT を支援くださる皆様へ

11月23日のカリフォルニア州控訴審の判決を受けて、12月8日に同裁判所へ再審請求書を提出しました。
幾人かの弁護士の専門的な助言を受けて、色々と試行錯誤を重ねましたが何とか我々が主体となって提出する事が出来ましたことをここにご報告いたします。
また掛かる費用も最小限に出来たと考えます。

控訴裁判所の判決は、アンタイスラップ法を原告GAHTに適用する点、原告グレンデール市の慰安婦像設置の目的、等で被告グレンデール市の主張の矛盾点を挙げて、再審査を求めました。
被告側の主張の論理が綻び始めていますので、今後も粘り強く当方の正当な主張を訴え続けます。

次は連邦最高裁判所へ上告書を提出いたします。提出期限は来年1月11日(水)です。

尚12月1日に発出した声明文の中で、「我々は、弁護士を解任して、我々だけで裁判を続けることにいたしました。」と述べましたが、実際は8日に提出した再審請求書で行った様に:
「我々は、手続き上弁護士を解任しますが、その弁護士を含めた複数に弁護士の専門的な支援と助言を得ながら、我々が前面に立って裁判を続けることにいたしました。」と言うべきでした。
誤解を与えました事をお詫び申し上げます。

この方法で弁護士へ支払う金額は以前よりは少なくなり費用の大幅な減額が見込めますが、それでもスポット契約での弁護士への支払いが生じますし、GAHTとしての書類の作成と提出の為の実費は以前に比して増えます。
今後とも皆様の温かいご支援をお願い致します。

2016年12 月13日
GAHT-US Corporation 役員一同


※ご寄付のお願い
https://gahtjp.org/?page_id=165




【3】夕刊フジ「慰安婦問題いまだ終わらず/5回連載」ウェブ版
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
夕刊フジに5回連載された なでしこアクション のコラムです。
慰安婦問題を不可逆的、最終的に解決したとする日韓合意から、この一年間を振り返りました。
是非ご一読ください。


1)朝日新聞の大誤報原因 「誤解」解くには外務省が率先して発信を
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161206/dms1612061530003-n1.htm

2)海外慰安婦像設置阻止にはソウルの撤去が最優先 新政権になれば日韓合意は簡単に破棄
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161208/dms1612081130008-n1.htm

3)ユネスコ「世界の記憶」での戦い 日本政府は本気で「日本軍慰安婦の声」登録阻止を
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161209/frn1612091700003-n1.htm

4)韓国系団体に敵視も・・・立ち上がる海外の日本人 日本政府を「発信する政策」に変える力に
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161210/dms1612101530004-n1.htm

5)慰安婦プロパガンダ 最前線の悲痛な訴え 執拗な「謝れコール」、「テロリスト」「強姦魔」呼ばわり 海外で犠牲になる日本の子供たち
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161212/dms1612121700002-n1.htm




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

*上記お知らせ転載フリーです。拡散にご協力いただけますようお願い申し上げます。

*今後、なでしこアクションからのお知らせメールが不要の方は、件名に「メール不要」と書いて、このメールに返信願います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

正しい歴史を次世代に繋ぐネットワーク
なでしこアクション http://nadesiko-action.org/
代表 山本優美子
posted by yamatonoibuki at 14:42| Comment(0) | 保守系の団体 | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

沖縄県警は不審な中国人に対し職務質問すべきだ

【沖縄】那覇市役所前の抗議街宣に対し、中国人が登場「共産党だ! I,m from Shanghai」と正体バラす
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778913.html
posted by yamatonoibuki at 12:55| Comment(0) | 保守系イベント | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

「日本死ね」流行語大賞効果→来年の流行語は「ユーキャン死ね」?

流行語大賞を選んだ選考委員が、反日野郎揃い。
流行語大賞効果として、来年の流行語が「ユーキャン死ね」となりそうです。

ユーキャン!!



流行語大賞で「日本死ね」を表彰したユーキャンが炎上!ウィキペディアが「ユーキャン死ね」に書き換えられる...
http://jin115.com/archives/52157320.html

【画像】「日本死ねのユーキャンで資格の勉強をはじめた。」 企業イメージ広告がネット民によって作られる 
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778777.html

【画像】NHKの街頭アンケートでは「日本死ね」は1票も入りませんでした
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778804.html

【悲報】流行語大賞の選考委員が酷すぎると話題
http://katsumoku.net/archives/6970101.html

流行語「大賞」の意外な条件 前選考委員・鳥越氏が内幕暴露
http://www.j-cast.com/2016/12/03285162.html
posted by yamatonoibuki at 07:10| Comment(0) | 反日活動している組織、団体 | 更新情報をチェックする