2017年03月02日

森友学園問題 田母神俊雄のツイッター開始

産経以外の記事には、嘘が書かれているようです。





  1. マスコミでは森友学園をめぐる真実は報道されないようです。皆さん次のブログを読んでみてください。


  2. テレビで森友学園の保護者と称する人が顔を見せないで学園の教育方針に不安を持っているとか言っています。しかし私はこの人が本当に保護者であるのかわからないと思っています。今は森友学園を責めることがマスコミの主流なのですから顔を出して意見を言ってもよいのではないでしょうか。


  3. 日本がアメリカとの戦争に負けたことによって利益を得ている敗戦利得者がいます。彼らは日本が悪い国であることが必要なのです。これに対し大阪の森友学園などが日本を立て直そうと頑張っているのです。現在の森友学園の騒動は反日的日本人たちの日本潰しの行動なのです。


  4. いま日本では官僚いじめが流行しています。文部科学省の大学への天下りの問題などはその典型だと思います。官僚はある程度優遇しなければ国家のために頑張ろうとする意欲がわきません。外国との交渉でいわゆる政治家主導で勝てるわけがありません。専門家である官僚の力が絶対に必要です。


  5. 戦後の日本はアメリカの占領下で検閲、公職追放、財閥解体、農地解放、大家族制度の解体など徹底的な国家弱体化が行われました。近年では我が国の政界、官界、教育界、財界などに、日本国は悪い国だからこれを弱体化しようとする勢力が入り込み日本人の手で国家弱体化を推進しているようです。


  6. 皆様から裁判に関するメールや電話をたくさん頂きます。裁判の内容についてお知らせしたいところですが、保釈の条件もあり裁判の内容に関する私の意見等を表明することは出来ません。本日から私の裁判に関すること以外のいろいろな意見を表明していきたいと思っています。


  7. 裁判は3月10日に論告求刑、最終弁論があり結審の予定です。判決まではもう少しかかりそうです。報道されておりますとおり、私は身に覚えのない事ゆえ無罪を主張しております。拘置所に5か月半もいたので拘置所の状況もよく分かりました。拘置所コンサルタント業が始められるぐらいです。


  8. 昨年3月7日政治資金の業務上横領容疑で東京地検の強制捜査を受けましたがこれはその事実はなかったということで不起訴になりました。4月14日に公職選挙法違反 (運動員に金を配った容疑)で逮捕され9月29日まで5か月半東京拘置所に勾留されました。現在保釈されておりますが裁判中です。


  9. 長い間ご無沙汰致しました。これまで裁判の関係でSNSの発信を控えなければいけない状況でしたが本日から再度発信を開始致します。皆様には変わらぬ御支持をいただきまして本当に有難うございます。田母神は意気軒昂です。今後とも子供や孫の時代にも素晴らしい国日本を残すために発言して参ります。

posted by yamatonoibuki at 04:20| Comment(0) | 保守 抗議活動 | 更新情報をチェックする