2013年11月24日

ナチスがドイツマフィアを抹殺した手口 日本の在日朝鮮人にも

そろそろ在日朝鮮人やくざの一掃を実行すべきでしょう。

http://www.news-us.jp/article/380952143.html

【提案】在日朝鮮人ヤクザを浄化するために、ナチスのやり方を学ぶべきか?

242 :名無しさん@13周年:2013/11/20(水) 20:36:03.06 ID:g9Z8cZMB0
ナチスは、政権を取ってすぐ、
ドイツのマフィア(レスリング同好会)
掃討作戦を開始
ゲシュタポや親衛隊を使って、
令状無しで
アジトを次々と襲撃し
機関銃で皆殺し

降伏しても下っ端は、強制収容所に送りこまれ、幹部は全員銃殺になっている

マフィアの武力では、
ナチスの警察力に敵うはずも無く、
ドイツ・マフィア幹部は次々と隣国に逃亡
しかしナチスドイツ政府は、外圧をかけ、
逃げたマフィア幹部を
強制送還させて
刑務所に収監し銃殺
これでワイマール末期に、
10万人も居た
ドイツ・マフィアは、
ナチス政権誕生直後に全滅


イタリアのムッソリーニ政権もマフィアを完全に鎮圧しイタリアマフィアは、アメリカに逃亡

↑一向に強制送還されない在日ヤクザ問題解決の糸口
参考にすべきでは?





posted by yamatonoibuki at 11:23| Comment(2) | 反日活動している組織、団体 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
陳哲郎は、帰化して名前を福山哲郎に改め、日本国籍を取得して日本の国会議員にまでなっているものの、やはり「息を吐くように嘘を吐く朝鮮人」のDNAは変えることはできない。
Posted by 福本誠二郎 at 2017年05月15日 11:39
陳哲郎は、帰化して名前を福山哲郎に改め、日本国籍を取得して日本の国会議員にまでなっているものの、やはり「息を吐くように嘘を吐く朝鮮人」のDNAは変えることはできない。

福本誠二郎
Posted by 福本誠二郎 at 2017年05月15日 11:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]