2017年03月26日

森友問題の一連の経緯  まとめ

国会で騒動になり始めた時点から今までの経緯


http://hosyusokuhou.jp/archives/48788630.html

212. 名無しさん@ほしゅそく   2017年03月24日 19:16:09  ID:A5MDI3MDg このコメントへ返信
野党、メール内容開示要求

与党、容認

野党、一転してメール内容開示を拒否

毎日、ネットニュースでメール全文画像を掲載

毎日、アップしたネットニュースよりメール全文画像を削除し、辻本関連情報を編集した「メール全文」を再掲載

閲覧したユーザー、それに気づき保管していたSS画像をツイッターで掲載

新たに発覚した文面により、辻本清美が生コン連合と森友の工事を妨害している可能性が発覚

辻本清美と生コン連合による、政治献金と政治票獲得の黒い関係が書かれた週刊誌スクープが存在していたことが発覚

森友側と関与がない体を装っていた野党(辻本)が、この問題が提起される以前から森友に関与していた可能性が発覚

生コン連合が辻元清美側に政治献金をしている証拠が見つかり、週刊誌スクープで書かれていた内容と繋がる(←イマココ)





そもそもの発火点から現在まで



http://ttensan.exblog.jp/24017221/


簡単に裏切らせられたのなら裏切られるのがオチ

韓国軍慰安婦などを報道しようとしてTBSから追い出された
ジャーナリストの山口敬之氏によると、
どうやら絵図は共産党が描いていたようです。

森友学園の問題はあまりにも食い散らかされすぎているので整理します。

籠池嫁メールでの辻元清美の件も取り上げたいですが、
おそらく他の多くで取り上げられているので
あえてこちらの方向から取り上げて見ます。


・森友学園が異常に安い価格で国有地を取得していると
木村真豊中市議(緑の党)が騒ぐ

・朝日新聞が
隣の豊中市が購入した国有地は14.3億円なのに、
森友学園は10億円相当の土地を1/10の価格で手に入れたとして、
安倍主要の関与が疑われるデマ記事を流す。
(実際に豊中市が購入した土地はゴミなどの問題があり補助金が付いたため2000万円)

・民進党(偽)と共産党など反日野党4党がこれにくいついて国会審議を
森友学園一色にして事実上の国会停止状態にする。

・どうやっても安倍首相と直接会っていないため、
関与を立証する事が不可能とわかってくると、
民進党(偽)などの反日野党4党は森友学園の教育内容が問題だ!
という話にすり替え始める。

・マスゴミもこれに便乗して教育内容の問題だと言い出し、
教育内容に問題があるのだから関わっている政治家はダメだという理屈へとすり替える。

・稲田大臣が10年以上前の弁護士時代に旦那の代理人として
森友学園に関わっていた事が判明。

・ノイホイが証拠とする訴状や訴訟準備書類をツイッターで見せびらかすが、
塚本幼稚園の郵便番号が東京都品川区浜松町のものだったり、
DRAFTの文字が入っていたり、
偽造の可能性が極めて強く疑われる内容だった。

・民進党議員達が稲田大臣に質問通告無しで答えろと要求。
稲田大臣は籠池に10年以上前に旦那の代理で会っていた事を忘れて答弁。
→言質を取ったと勝利を確信した村田R4ら民進党(偽)議員が一斉に稲田に辞任しろと要求


・森友学園はそもそも財務能力的に小学校設立の認可に当たらないものだった。
(すでに基準の負債割合に達していたため)

・だが大阪府はなぜか認可相当の判断を出したため小学校建設へと動き出す。

・森友学園側の財務状況からそもそもが工事費などを支払える能力がなかった。

・森友学園側は補助金のためと業者を騙して7億円台の工事費に過小に押さえた請求書類を工事業者に作らせた。
・国からの補助金を得るために23億円という過大な工事費にした書類を作成し国に申請
・本来の工事費の額面の申請書類を作成
(これで3種類の申請書が出来た)

・元々工事費を払う原資が無くすべて寄付で賄うつもりだった。
(このため5年以上もの間、安倍晋三などの名前を使って寄付金集めをしていた)

・3月15日、工事費未納により業者から大阪地裁へと申し立てが行われ、大阪地裁が仮処分を決定。
土地と建物が差し押さえられる。

・3月16日、野党4党が籠池理事長に直接訪問。

・同日夜、ノイホイが「今まで名前の挙がっていない現職閣僚と籠池の間で数百万円の金銭授受を明日公表する」
と注目を集めるための宣伝。

・3月17日、籠池理事長「安倍首相から100万円寄付を貰った」と発言。
しかし、「昭恵夫人から100万円寄付をもらってそのうちの10万円を昭恵夫人に返した」等、
短い時間の間ですら発言がブレる。

・ノイホイが証拠だとして修正テープで名義のところを修正した払込票をネットで公表
(本来修正テープや修正液なんてものを許したら偽造が横行しかねないので金融関係ではありえない)

・同日、自民党が証人喚問を野党に提案。
参考人招致に反対するのはやましい所があるからだろう等々、
自民批判のために散々騒いでいたことで反日野党4党側はこれを拒否できなかった。
当初、参考人招致で野党だけが質問する形で話を進めていた民進党(偽)と共産党が急にびびりはじめる。

・赤旗や民進党公式ツイッターなどがそれまで流していたデマを相次いで「誤報でした」
と取り消しを行う。

・陳哲郎、緊急記者会見を開いて
「籠池の言っている事だから嘘だったとしてもボクのせいじゃないもん」
という言い訳を繰り返して責任回避を図る


そして証人喚問へと至りました。

証人喚問でも安倍首相を陥れようと明らかな虚偽答弁を繰り返す籠池でしたが、
一発目の西田昌司議員との質疑応答だけで証言が二転三転して嘘をついていただけでなく、
安倍首相に口利きを依頼した事はない、土地評価額について政治家の関与はない
等々言質を取られています。


ここでちょっと志位るずについて思い出してください。

最初は安倍内閣倒閣のためにもパヨク信者を増やすべく若者を釣ろうとして作られたのが志位るずでした。

しかしながら若者はあんな胡散臭いものに引っかからないどころか、
反社会勢力と結託して反社会運動に参加していたことが知られてしまったら
まともな企業へ就職ができなくなるという当たり前の指摘がネットですぐに広がりました。

これに慌てたマスゴミと共産党は
「志位るずみたいな社会運動に積極的に参加しているのはむしろ意識が高いから就職にも有利」
などという珍妙な言説で誤魔化そうとしました。

志位るずやティーンズSeoulなどを使って若者をたくさん釣って
党勢拡大に繋げることに失敗した共産党は
反安全保障法制のための広告塔に仕立てようとしました。

しかしながら、結局はジジババが動員されて集まっているだけで
パヨク運動の人員拡大すらできませんでした。

さらには選挙に利用するために志位るずをマスゴミも共産党も
しつこく取り上げて宣伝をしますが、
政治団体ではないくせにカンパ集めをしまくっていることから
リーダーであった奥田愛基の所得税法違反を指摘され、
共産党は慌てて政治団体へと届け出ました。

政治団体にしてしまったため志位るずの活動には政治資金規正法と公選法の制約がかかり、
自由に使うことができなくなり、
また怪しい資金の出入りについて指摘されたら政治資金規正法で取り締まられるため
共産党は志位るずを解散させました。

結局、当初の目的は何一つ果たせなかったわけですが、
失敗を認めない体質の共産党とマスゴミは
志位るずが若者の政治参加というムーブメントを引き起こして
大成功だったということにしました。


マスゴミと日本共産党は最初の作戦目標を失敗しても負けを認めず、
負けを認めたくないので作戦目標をころころと下方修正し続け、
「これは撤退ではない、転身だ」
のような状態で転がり続けます。


今回の森友の件でもそうです。

安倍首相も「土地取引に関与していたら辞職する」と啖呵を切ったため
反日野党4党はなんとしても森友の件で安倍を辞職させようと
証拠がゼロならひたすら印象操作で押し切るという路線になったわけです。

しかしながら証拠が全く無いため安倍首相を辞職させるのは難しそうだと考え、
それならと安全保障に空白を作るべく、
(彼らが宗主国と仰ぐ中共や北朝鮮のためなんでしょうね)
反日野党4党は次の標的として稲田大臣の首狙いへと変更しました。

しかしながら、籠池側のキチっぷりに
とっくの昔に稲田弁護士事務所側から関係を切られていたことが
産経の記事で明らかになりはじめると、
次の手をということで森友学園を徹底的に悪者に仕立て、
それと関わった事がある人間はダメだという話にしようとしました。

ここで話が急転します。
3月15日に森友学園側の土地建物が差し押さえをされてしまいました。

これを知った反日野党4党は翌日に
急遽与党抜きで籠池夫妻を直接訪問しました。

このときの内容については明かせないと籠池理事長は証言を拒否しています。
しかし、話が急転したのは3月15日の資産差し押さえ直後であることは事実です。


それまでは反日野党4党は森友を潰そうと徹底的なネガキャンを繰り返していました。
しかしながら3月16日からは一転してぴたっと森友叩きを止めました。

23日の証人喚問では自公や維新の質問者の時は
籠池氏は後ろに控えていた弁護士の山口貴士氏に頻繁に助言を求め、答弁拒否を繰り返しました。

ところが、反日野党4党からの(特に陳と枝野)質問については
補佐人であった山口貴士氏に全く助言を仰ぐこと無く、
あうんの呼吸で実にスムーズに質疑が行われていました。

むしろ一度でもいいから答弁に困るフリくらいしろと言いたくなります。


反日野党4党のスタンスが明らかに変わった3月16日の反日野党4党の訪問の時に
「安倍を退陣に追い込んだら救済してやる、出来るだけ減刑してやる」
と提案していたのだろうとブログ主は推測しています。

そもそも補助金詐欺をやっているので偽証罪以前に詐欺罪での逮捕は
おそらく回避不可能でしょうし、
籠池夫妻はそのことについて知らなかったはずがありません。

共産党も籠池側も頑なにこの3月16日の訪問の時の内容は公表しないと拒否しています。

実際に害国人記者クラブでの会見時もまだ小学校開設に拘っていました。


そこでブログ主は皆様にご協力願いたいと考えている事があります。
反日野党がどれだけがんばったところでもう塚本幼稚園はおしまいである
という事実を拡散いただきたいのです。


マスゴミと共産党の悪い癖である「負けを絶対に認めない」という性格によって
途中で行った「森友学園は右翼の学校で異常だ」というネガキャンのおかげで
サヨク系が森友学園に子供を入れる可能性などゼロになったと言ってよいでしょう。

しかしながら、長年、安倍首相や天皇陛下などの名前を勝手に使って宣伝をしていたり、
あからさまな詐欺行為が表に出て来てしまったため、
保守的な思想の親が自分達の子供を森友学園に入れる可能性もゼロになったと言ってよいでしょう。

どうもがいても森友学園は破綻が確定しているのです。

おまけに共産党は昔から疑似餌で釣れたバカな魚に餌をあげたことはありません。
共産党は昔から利用して使い捨てにするのが基本です。

万が一、安倍首相が退陣したとしても、
共産党や民進党(偽)が政権をすぐに取れる可能性はゼロであり、
彼らに森友学園を超法規的に救済する能力などありません。

森友学園はこの期に及んで安倍首相を陥れようと民進党(偽)や共産党と手を組んだ時点で
完全終了が確定したのです。

籠池夫妻はまだ反日野党4党の口車を信じているようですが、
反日野党4党にはそもそも森友学園を助ける気もなければ能力も無い。
そして反日野党4党が全国で繰り返した森友学園のネガキャンにより、
もう新たな児童が入園する可能性は潰されたのです。

この事実が籠池夫妻の耳にちゃんと入るように皆さんに共有していただきたいのです。
いくら目と耳を塞いで都合の良い未来を信じようとしても
周りの声が客観的事実を当たり前に指摘するようになれば避けられません。

そうなった時、簡単に嘘をついてきた籠池夫妻はどう考えるでしょうか?

反日野党4党とマスゴミが中途半端に作戦目標をコロコロ変えてきた事、
そのことが「人を呪わば穴二つ」という結果に繋がるかもしれません。




posted by yamatonoibuki at 04:50| Comment(0) | 反日活動している組織、団体 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]