2017年12月27日

[必見]福島瑞穂議員も暴力労組を支援

せと弘幸ブログから転載
詳しいことは、せと弘幸ブログにてご確認ください。




 この問題は関西に取材に入った段階で、文春が動いていることは既に掴んでいました。文春に掲載されれば、いかにこの暴力労組連帯の正体が全国に知れ渡ると楽しみにしていたら、早くも取り上げられるようだ。

 来年はこの連帯ユニオンに対する厳しい批判が関西方面より始まる。

 今まで被害にあった人々がついに団結して立ち上がるかだ。北朝鮮へ何度も訪朝団を送って来たような極めて危険な連中である。

 これまでは「労組問題だから国家権力は介入するな!」などと言って、警察を牽制してきたようですが、それももう通用しない。

 これまで連帯が得た収入は数年で10億円を超えている。全ては労組に流れた不明朗な巨額資金であり、これを司法当局及び国税庁が動き出している。

                                                                                                                       
4種サンプル













 この暴力労組の正体を捕らえた映像を公開します。和歌山県内で経営者の悪口を街宣していた連帯ユニオンの車両から降りてきて、それを撮影していた人に対する脅し文句は暴力団以上です。

  


 これが、この連中の正体です。もし、これがユーチューブで消されることがあれば、それは如何に彼らに取って都合が悪く恥ずかしい事であるかを、満天下に晒すことになります。

 消せば広がるのがインターネットです。皆さん、保存と拡散にご協力下さい。中の一人が車に自分の方から接触し、跳ねられたなどと座り込んでいます。もう、当たり屋にしか見えません。
posted by yamatonoibuki at 06:59| Comment(0) | 社民党、共産党など | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

社民党 テロリストとお友達だったようです

【衝撃画像】米軍機にレーザー照射の平岡克朗容疑者「私はアメリカ人にとってテロリスト」Tシャツを着て社民党の福島瑞穂と記念撮影
http://hosyusokuhou.jp/archives/46220503.html

米軍機レーザー照射の平岡克朗は福島瑞穂と同志でインリンの芸能プロ社長・みずほと語る会に申込0
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6049.html
posted by yamatonoibuki at 05:40| Comment(0) | 社民党、共産党など | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

日本共産党機関紙『しんぶん赤旗』の庁舎内での勧誘・配布・集金 小坪市議と次世代の党の政策協定




政党機関紙「しんぶん赤旗」の庁舎内での勧誘・配布・集金についての政策協定 より引用
http://samurai20.jp/2014/12/akahata-18/

b32e42be93667811149c6348ddede9f3

「政党助成金を得てない」との美名のもと、 実態としては「押し売りまがい」「パワハラまがい」の
行為で、公務員から政治資金を巻き上げている「疑い」が提起されております。 
政党助成金を大きなテーマをするならば、 まずは疑念を払拭して頂けると確信しております。 
本問題の「明確な調査」は、国政レベルで必要です。
no title

91
posted by yamatonoibuki at 16:59| Comment(0) | 社民党、共産党など | 更新情報をチェックする

【画像】日本共産党、点字ブロックにトラメガ置いて演説


かもめ少佐→フォロワー3000で昇進 ‏@hk680625 
『点字ブロック』の上に大きなトラメガを置き、挙句に歩道を塞いで主義主張している
奴らがいることこそが問題だと思う こんな奴らがしたり顔で『障がい者保護』を訴えた
ところで説得力なんかない
#共産党 #街頭演説 #障がい者 #全盲

BxLd8yKCAAItEor
https://twitter.com/hk680625/status/509713745371594753/photo/1

【関連】

2118d517a2b624274f06148d407d7183
posted by yamatonoibuki at 16:56| Comment(0) | 社民党、共産党など | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

人でなし 日本共産党、選挙カーの対応を謝罪 倒れた女性を前に演説を中止せず、救急隊に通報遅れる

日本共産党の常識は社会の非常識


日本共産党大阪府委員会は2014年12月10日、6日の演説中における選挙カーの対応を公式ホームページで謝罪した。

   6日午前、JR森ノ宮駅前で行われていた清水忠史候補の演説中に駅構内で女性が倒れた。しかし、選挙カーはなおも演説を中止せず、結果、救急隊への連絡が聞こえづらくなった。

   「事故や病気への対応を最優先すべきことは当然であり、今後は乗務員一同機敏な対応が出来るように徹底していく所存です」としている。

   ツイッターには目撃者と思われる人物から「真ん前やで、真ん前。倒れてんの丸見えやのに」「一向に誰も声かけやん」「私がぶち切れるまで演説をやめてくれなかった」との報告が寄せられている。

   日本共産党大阪府委員会は取材に対し、「女性が倒れたさい、演説を行っていたのは清水候補本人でなく、係の者だった」「女性に気付いた清水候補は係の者に注意し、演説をやめさせた」と話している。

posted by yamatonoibuki at 15:39| Comment(0) | 社民党、共産党など | 更新情報をチェックする