2017年09月04日

公安調査庁の実力

公安調査庁、評価されてませんね。

1、 公安庁はリストラ官庁です。オウムのおかげで復活しました。
オウム様様です。オウムの寄生虫です。
いまだに共産党をメシのタネにしております(笑
典型的なお役所仕事ですね。一度始めたら、不要でもやめられません。
馬鹿といわれようが、笑われようがご当人は真剣ですよ。
予算とポストを確保するためには、なりふり構わづですわ。
2、内閣調査室?なんですかそれは
看板だけは立派ですが、「内閣調査室」いかにも高級な役所です。
縦割りの官僚組織では、なんにもできませんわ
新聞の切り抜きを集めて、それをホチキスでガチャンととじます。
表紙をつけます。
「月間国内情報資料○○月」とかなんとか題名をつけます。
その程度の仕事です。誰も読みませんわ。
ネット見てても、情報収集ですが(笑
調査室の能力は誰も信用してません。
エリートはこういう部署へは行きません。人事を見ればわかりますね。
笑っちゃいますよ、名前が立派だから、だまされる単純な人が多すぎです。

公安調査庁の頭イカレテルだろ?
シェア
ツイート
はてブ
知恵コレ
 プロフィール画像
kumasan_zousan_hanasanさん2016/3/2219:10:23
公安調査庁の頭イカレテルだろ?
ホームページをみたら「日本人を守ります」と書いてあり
中身を見たら「日本共産党が参議院候補者を発表」だって。
おやおや参議院選挙で当選した共産候補がいたらどうするんですかねぇ?
公安調査庁は信頼されてない証拠ですな?大笑
共感した 1
閲覧数:451 回答数:4 お礼:25枚 違反報告
ベストアンサーに選ばれた回答
 プロフィール画像
aafesjapanさん 2016/3/2223:49:57
>公安調査庁の頭イカレテルだろ?
まさにそうですね。我が国で一番ヒマな役所です。
リストラ官庁ですが、オウムのおかげで息を吹き返しました。
オウムの寄生虫です
いまだに、共産党をメシのタネにしております(笑
笑われようが馬鹿にされようが、関係者は真剣ですわ。
これでメシを食ってますから。予算とポストを死守するためです。
納税者のことは、眼中にありません。
ここで働いてる人は楽しいのでしょうか?何が心の支えですか。
同じ給料なら、こういう役所で働きたいですわ。
「お笑い公安庁」なんてできそうです。
posted by yamatonoibuki at 19:00| Comment(0) | 官公庁 | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

第19回公開憲法フォーラム(5月3日)安倍晋三自由民主党総裁メッセージ全文

読んだ感想ですが、熟慮して書かれた、安倍談話憲法編みたいな内容と思います。




第19回公開憲法フォーラム(5月3日)
安倍晋三自由民主党総裁メッセージ全文
 ご来場の皆様、こんにちは。「自由民主党」総裁の安倍晋三です。
 憲法施行70年の節目の年に、「第19回公開憲法フォーラム」が盛大に開催されましたことに、まずもって、お慶びを申し上げます。憲法改正の早期実現に向けて、それぞれのお立場で、精力的に活動されている皆様に、心から敬意を表します。
 憲法改正は、自由民主党の立党以来の党是です。自民党結党者の悲願であり、歴代の総裁が受け継いでまいりました。私が総理・総裁であった10年前、施行60年の年に国民投票法が成立し、改正に向けての一歩を踏み出すことができましたが、憲法はたった一字も変わることなく、施行70年の節目を迎えるに至りました。
 憲法を改正するか否かは、最終的には、国民投票によって、国民が決めるものですが、その発議は国会にしかできません。私たち国会議員は、その大きな責任をかみしめるべきであると思います。
 次なる70年に向かって日本がどういう国を目指すのか。今を生きる私たちは、少子高齢化、人口減少、経済再生、安全保障環境の悪化など、我が国が直面する困難な課題に対し、真正面から立ち向かい、未来への責任を果たさなければなりません。
 憲法は、国の未来、理想の姿を語るものです。私たち国会議員は、この国の未来像について、憲法改正の発議案を国民に提示するための、「具体的な議論」を始めなければならない、その時期に来ていると思います。
 我が党、自由民主党は、未来に、国民に責任を持つ政党として、憲法審査会における、「具体的な議論」をリードし、その歴史的使命を果たしてまいりたい、と思います。
 例えば、憲法9条です。今日、災害救助を含め、命懸けで、24時間、365日、領土、領海、領空、日本人の命を守り抜く、その任務を果たしている自衛隊の姿に対して、国民の信頼は9割を超えています。しかし、多くの憲法学者や政党の中には、自衛隊を違憲とする議論が、今なお存在しています。「自衛隊は、違憲かもしれないけれども、何かあれば、命を張って守ってくれ」というのは、あまりにも無責任です。
 私は、少なくとも、私たちの世代の内に、自衛隊の存在を憲法上にしっかりと位置づけ、「自衛隊が違憲かもしれない」などの議論が生まれる余地をなくすべきである、と考えます。
  もちろん、9条の平和主義の理念については、未来に向けて、しっかりと、堅持していかなければなりません。そこで、「9条1項、2項を残しつつ、自衛隊を明文で書き込む」という考え方、これは、国民的な議論に値するのだろう、と思います。
 教育の問題。子どもたちこそ、我が国の未来であり、憲法において、国の未来の姿を議論する際、教育は極めて重要なテーマだと思います。誰もが生きがいを持って、その能力を存分に発揮できる「一億総活躍社会」を実現する上で、教育が果たすべき役割は極めて大きい。
 世代を超えた貧困の連鎖を断ち切り、経済状況にかかわらず、子どもたちが、それぞれの夢に向かって頑張ることができる、そうした日本でありたいと思っています。
 
 70年前、現行憲法の下で制度化された、小中学校9年間の義務教育制度、普通教育の無償化は、まさに、戦後の発展の大きな原動力となりました。
 
 70年の時を経て、社会も経済も大きく変化した現在、子どもたちがそれぞれの夢を追いかけるためには、高等教育についても、全ての国民に真に開かれたものとしなければならないと思います。これは、個人の問題にとどまりません。人材を育てることは、社会、経済の発展に、確実につながっていくものであります。
 これらの議論の他にも、この国の未来を見据えて議論していくべき課題は多々あるでしょう。
 私は、かねがね、半世紀ぶりに、夏季のオリンピック、パラリンピックが開催される2020年を、未来を見据えながら日本が新しく生まれ変わる大きなきっかけにすべきだと申し上げてきました。かつて、1964年の東京五輪を目指して、日本は、大きく生まれ変わりました。その際に得た自信が、その後、先進国へと急成長を遂げる原動力となりました。
 2020年もまた、日本人共通の大きな目標となっています。新しく生まれ変わった日本が、しっかりと動き出す年、2020年を、新しい憲法が施行される年にしたい、と強く願っています。私は、こうした形で国の未来を切り拓いていきたいと考えています。
 本日は、自由民主党総裁として、憲法改正に向けた基本的な考え方を述べました。これを契機に、国民的な議論が深まっていくことを切に願います。自由民主党としても、その歴史的使命を、しっかりと果たしていく決意であることを改めて申し上げます。
 最後になりましたが、国民的な議論と理解を深めていくためには、皆様方、「民間憲法臨調」、「美しい日本の憲法をつくる国民の会」のこうした取組みが不可欠であり、大変心強く感じております。
 
 憲法改正に向けて、ともに頑張りましょう。
posted by yamatonoibuki at 20:19| Comment(0) | 官公庁 | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

籠池のついた嘘

これだけ嘘が重なれば誰も信じませんね。




NEW !
テーマ:

 森友学園の籠池という人物は名前を3つくらい使っています。通名だから3つ使っているのでしょう。今、話題の森友学園の話です。僕の本音は「いい加減にしてもらいたい」ということです。

 ここで言っておかなければいけない大事なことがあります。僕のブログに書き込みしてくれた人がいます。

■籠池の弁護士も逃げ出すほどの、籠池の虚言癖
・昭和天皇が森友学園に来園した→ ウソ(宮内庁が否定)
・安倍首相が森友学園に来園した→ ウソ
・財務局から10日間身を隠してくれと言われた→ ウソ(その電話を受けたとされる顧問弁護士は否定し辞任)
・安倍首相と政治家たちの居酒屋会談で会った→ ウソ(発信元は民進会派の舟山議員と日刊ゲンダイ)
・稲田大臣と感謝状贈呈式で会った→ ウソ(発信元の赤旗が籠池は式に出席してなかったと後日謝罪)
・麻生大臣と2回会った→ ウソ
・大阪府に提出した契約書→ ウソ
・国交省に提出した契約書→ ウソ
・関西エアポートに提出した契約書→ ウソ
・籠池は総務省に入省した→ ウソ
・籠池は関西大学法学部卒→ ウソ
・竹田恒泰から森友学園が推薦された→ ウソ(竹田は推薦を断ったのに捏造推薦文と写真を勝手にHPに載せられた)
・無断で安倍首相の名前を使って寄付を集める
・籠池は3つの通名を使い分けた
・安倍さんから寄付を受けた→ 寄付金名簿に名前無し
・安倍晋三記念小学校という名称は安倍から許可された → ウソ
・認可申請書では入学希望者は45人→ ウソ(実際は5人)
・籠池泰典の名刺には「日本会議大阪代表→ ウソ(平成22年に退会)

コピペ2017-03-21 12:03:47

 1つや2つのウソはありますが、すべてウソです。こんな人間がいるのです。これだけウソをついている人間は普通ではありません。虚言症の病気です。籠池が「日本人である」ということも多分ウソです。このやり方は朝鮮人です。

 みんなウソなのですから、「日本人である」ということもウソに違いありません。関西大学法学部卒業だと言っていますが、それもウソです。これは多分、誰かが調べたのでしょう。「お前、関西大学の法学部にはいなかったではないか」と言われると「間違えました。商学部でした」と、多分、このようなウソをついたのです。恐ろしいウソつきです。

 このウソつきが教育勅語を児童に教えたというのでしょうか? 大馬鹿野郎です。教育勅語のどこに「ウソをつけ」と言っているのでしょうか。教育勅語は「ウソはいけない」ということを教えています。

posted by yamatonoibuki at 05:47| Comment(0) | 官公庁 | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

防衛省はサイバー攻撃に被害届を出すべきだ 検察は外患罪で捜査せよ

漸く外患罪で捜査可能な事案を見つけた。

陸自システムにサイバー攻撃、情報流出か 国家関与も 被害の全容不明
http://www.sankei.com/affairs/news/161128/afr1611280003-n1.html

検察は被害届がなくても捜査開始すべきである!
posted by yamatonoibuki at 08:45| Comment(0) | 官公庁 | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

南シナ海における中国の活動 防衛省資料

二階堂ドットコムのサイトにて紹介ありました。
是非ご覧ください。



追い込まれた中国はどこかで一戦交える。日本のマスコミは9条バカしかいないクズだ。お前らみたいのは、沖縄でさわいでりゃいい。死ぬ目に遭ってからはじめて軍のありがたみがわかるだろう。

戦争が近づいている。

南シナ海における中国の活動

http://www.mod.go.jp/j/approach/surround/pdf/ch_d-act_20150529.pdf

↑南シナ海における中国の活動に関し、防衛省がパワーポイント17枚で説明しているので読むといい。マスコミの誰一人これを読んでないだろう。

posted by yamatonoibuki at 15:21| Comment(0) | 官公庁 | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

原子力規制委員長 「(司法には)事実誤認がある」

裁判官弾劾確定です


 「緩やかに過ぎ、合理性を欠く」。福井地裁から真っ向否定された原子力規制委員会の規制基準。

 一夜明けたきょう、田中俊一委員長は定例記者会見に臨み、「規制基準を見直す考えはない」「(裁判所の決定には)事実誤認がある」と話した。

 『週刊金曜日』が「ユルユルな基準でドンドン再稼働が止められる事態になっても(基準を)見直さないのか?」と質問した。

 田中委員長は「見直す考えはない。かりにそうなった場合(あちこちの裁判所で再稼働を止める判決、決定が出た場合)、社会的に考えることはあるかもしれないが、今ただちに変えようとは思わない」と答えた。

 筆者は「規制委員会の基準は(福井地裁の決定によって)科学的に否定されていますよね」と尋ねた。

 田中委員長は「(福井地裁の決定には)事実誤認がある」と答えた。

 フリーランスの上出義樹記者が「事実誤認とはどの箇所か?」と畳みかけると、田中委員長は「給水施設、外部電源・・・」と幾つか挙げた。

厳しく追及したのは『週刊金曜日』とフリーランスくらいだった。

 某テレビ局の記者は業界の立場を慮る質問をした―

 「規制基準を一生懸命守ってクリアした事業者、関西電力の立場に立ってみれば再稼働のスイッチを押せないことになった」「ハシゴが外されてしまうと、業界としては今後何を守っても再稼働できないとすれば、彼ら(業界)はどうすればよいのか?」と。

 きょうの記者会見で、田中委員長はいつものように「世界最高レベルの安全基準」と自信を示した。

 「(福井地裁の決定は)行政やその他の手続きに差し障りがあるものではない」「粛々と進める」などとも述べた。

 監視役のトップである原子力規制委員長がユルユルの規制に満足しているようでは、「安全神話・第二幕」が開きそうだ。


posted by yamatonoibuki at 05:23| Comment(0) | 官公庁 | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

主要各国の二国間関係についての簡潔な紹介(外務省より)



529名無しさん@1周年2015/03/27(金) 16:46:11.01ID:f26qNsUY0.net
主要各国の二国間関係についての簡潔な紹介(外務省より)


米国
・基本的価値及び戦略的利益を共有した強固な同盟関係

英国
・幅広く基本的価値を共有し様々な分野レベルで緊密な協力関係を有している

仏国
・「民主主義法の支配」という普遍的な価値を共有し、「特別なパートナー関係」を構築することで一致

独国
・基本的価値を共有し国際社会問題に協調して取り組む政治的なパートナー

伊国
・伝統的に友好関係にある国

ロシア
・二国間関係の記述なしww

中国
・共通の戦略的利益に立脚した互恵関係」の構築に努力していくことで一致。

韓国
・我が国にとって最も重要な隣国であり両国の関係は、一層の深みと広がりを見せている




韓国に関しては近日中に書き換えられるかな?
ロシアには二国間関係の記載がないのが一番笑った
posted by yamatonoibuki at 19:26| Comment(0) | 官公庁 | 更新情報をチェックする