2020年03月14日

コロナウイルス統計からわかること 3月14日

中国の発表を信じている人はまずいないと思いますが、アジア各国は感染の抑え込みに成功しつつあるようです。気温が上がっていることと関係しているかもしれません。

韓国は、一時ほどの爆発的な拡大ではなくなり、イタリア、イラン、ドイツ、フランスあたりが感染拡大傾向にあります。

日本は感染者の伸びは止まっていませんが、各国比較では感染者数では15位。検査対象について大騒ぎしている人たちがいますが(韓国と同じ方式を採用すべきという趣旨)、そんなことをしなくても、重症者を確実に治療するべく病室、余裕ある医療体制を確保できていれば、医療崩壊は怒らないでしょう。

マスコミのデマ報道などに、危機感を持たれた現場医師たちがツイッターなどで、厚生労働省が採用した方針の妥当性について、医師個人の見解を説明していることもあります。
このブログでは多くは説明しませんが、何が正しくて何が間違っているか、それぞれが取捨選択する時代に入ったと思います。

https://www.worldometers.info/coronavirus/
https://systems.jhu.edu/
https://coronavirus.thebaselab.com/
posted by yamatonoibuki at 04:19| Comment(0) | 保守系イベント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]