2019年04月13日

お札の偉人たちは嫌中韓だらけ

嫌中韓派だらけだったということになります。


---------------------------------------------------------------------

http://ocaltpon.blog.fc2.com/blog-entry-697.html


1万円枠は、長い間、福沢諭吉さんが守って来たわけですが

脱亜が完了した事で、お役目が終わったんでしょうかね


おーぷん板にこんなのが貼ってありましたよ


106 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)19:55:19 ID:fI5
貼っとく

戦前にお札になった人
神功皇后
古代に三韓征伐をしたとされる女性。

聖徳太子
隋の皇帝に「日しずむ天子」と言う書簡を送った摂政。

菅原道真
遣唐使の廃止

伊藤博文
朝鮮併合に反対


戦後になってお札になった人
福沢諭吉
脱亜論
しかしここに不幸なのは、隣国があり、その一を支那といい、一を朝鮮という。

夏目漱石
韓満所感
余は支那人や朝鮮人に生れなくつて、まあ善かつたと思つた。

---------------------------------------------------------
posted by yamatonoibuki at 08:40| Comment(0) | 金融・経済・TPP | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

若者はアベノミクスを支持するしかないだろう

この考え方、一理あります


若者はアベノミクスを支持するしかないだろう

世の中理不尽だ…。変なことばかりだ…。と不満を抱く若者は多い。サービス残業にパワハラ・セクハラ。働かないおじさんたちのせいで若者の雇用は不安定になりがちだし、昔ながらの価値観に残念ながら世の中は支配されがちである。(と煽ってみる…)

アベノミクスとやらで豊かになれるんだと思いきや、豊かになったのは資産を持っている資産家の人たちに加えて老人ばかり。多くの若者は物価が上昇に賃金の上昇がおいつかず生活にますます困窮しているはずだ。株や外貨資産を買って少しでも円安の悪影響を逃れようにも原資がない人も多いはずだ。円安んせいでこれから外国人が東京や大阪などの大都市の不動産を買いあさりそうなので、ニューヨークやロンドンのように若者は東京などの大都市には住めなくなってしまうかもしれない。

そんな中でアベノミクスを支持しろだって?

しかも既得権益をぶっ壊して経済を活性化し若者のチャンスを増やすであろうはずの 第三の矢は出てくる気配はないし、老人偏重の社会保障制度の改革の話もとんと聞かない。

アベノミクスなんていらないと思っている若者も多そうである。

だが、ちょっとよく考えてほしい。みなさんが考えているようにアベノミクスは何の中身もない。向こう見ずな金融緩和と財政政策。支持率重視の日和見主義であることは間違いないだろう。

円安が進行することで日本経済にはますます負の影響が出てくる。財政再建はできないどころか、もはや日銀による財政ファイナンスが行われているといってもいい状況で、おそらく次の景気後退(特にアメリカがそうなった時には)の時には税収の大幅減少から日本の財政の問題がいよいよ深刻化する可能性が高い。

いや、そうやって財政の問題を深刻化させることによってインフレを起こすのがアベノミクスの本質かもしれないとすら僕は思っているのだが…。

だが、実はアベノミクスの結果想定以上に早く訪れるかもしれない財政破たんは若者にとって悪いことなのだろうか?

おそらく一番割りを食うのは年金生活者だろう。ハイパーインフレ(もしくは高いインフレが続くことによって)年金は実質的に大きく目減りする。資産家も資産課税だなんだとなって結果的に困窮するだろう。

おそらく、IMFなどがやってきて日本に大胆な規制緩和を要求することは間違いないし、既得権益に対する世間の目はものすごく厳しいものになることは間違いない。

社会が大混乱に陥り秩序は大いに乱れるはずだ。だが、ドイツのハイパーインフレでもそうだったが混乱はそうは長くは続かない。日本人がその勤勉さを維持できてさえいればおそらく数年。長くて10年で大手術を施した日本経済は復活するだろう。

資産家も老人たちもなぎ倒されて古臭い価値観や既得権益も一層される。借金は事実上踏み倒されるのですべてゼロからのスタートになるだろう。

そう考えると、若者の皆さん、ワクワクしませんか?アベノミクスという意味不明の政策ををもっともっと頑張ってもらうことがたぶん多くの若者にとっては利益になるはずだと僕は思うのである。
posted by yamatonoibuki at 19:34| Comment(0) | 金融・経済・TPP | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

米ドル資金供給オペ ドル売り介入?

日銀総裁を毎日、国会喚問する手がありますね

米ドル資金供給オペ(2010年5月10日再開決定)

https://www.boj.or.jp/announcements/release_2012/rel121121a.pdf
posted by yamatonoibuki at 16:04| Comment(0) | 金融・経済・TPP | 更新情報をチェックする