2020年03月19日

コロナウイルス統計からわかること 3月19日

世界全体での感染者数は20万人を越え、グラフ的にはうなぎ登り状態。
報告されている中で感染症数が激増しているのは、イタリア、ドイツ、スペイン。韓国は落ち着いてきた。アメリカが増加中なのが気になる。
死亡者数では、イタリア、イランが突出。
中共発表情報を信用する人はいないと思います。
日本は、感染者数、死亡者数とも低位。当初、中国人観光客が流入していた割に、この程度で済んでいるのは、国民の意識としての公衆衛生レベルの高さ、外出自粛効果によるものと思います。マスコミ情報に惑わされなかったことも要因としてあげられるでしょう。

日本を、数日中に抜きそうな勢いにあるのは、マレーシアとポルトガル。

https://www.worldometers.info/coronavirus/
https://systems.jhu.edu/
https://coronavirus.thebaselab.com/












posted by yamatonoibuki at 02:57| Comment(0) | 事件・事故 | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

コロナウイルス統計からわかること 3月18日

世界で感染者数は20万人に達しつつあります。
日本は感染者数では17位
新規感染者では、イタリア、ドイツ、アメリカの伸びが突出。
死亡者数では、イタリア、イラン、スペインが突出。
イタリアの状況は、おそらくですが、武漢での発生状況の相似形とみていいと思われます。
対人口比でいくと、中共における、感染者数、死亡者数は公表値の数倍から10倍に達する可能性があります。

ここに来て、日本のマスコミや野党の主張を信じる人はいなくなりました。直近の世論調査で内閣支持率が10ポイント近く伸び、不支持が激減したことが証左となるでしょう。
相次ぐデマ報道、デマコメンテーターのせいで、日本のマスコミは信用を失うきっかけとなった歴史的事案となりました。


緊急事態宣言「慎重に」73% 内閣支持49%、共同調査
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020031601001730.html



https://www.worldometers.info/coronavirus/
https://systems.jhu.edu/
https://coronavirus.thebaselab.com/










posted by yamatonoibuki at 05:58| Comment(0) | 事件・事故 | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

コロナウイルス統計からわかること 3月17日

感染者数増加が日々1000人を越えた国が、イタリア、イラン、スペイン、ドイツ、フランス。アメリカもその状態に近づきつつあります。
ここに来て、日本を抜きそうな国が現れました。マレーシアです。
日本は、感染率的には大健闘していると言えそうです。

https://www.worldometers.info/coronavirus/
https://systems.jhu.edu/
https://coronavirus.thebaselab.com/


posted by yamatonoibuki at 04:56| Comment(0) | 事件・事故 | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

インバウンドに代わる産業は何か

農業と衛生機器ビジネスを予想します。
景気対策として、農業の育成による、農作物の国産化による雇用拡大、輸出拡大は、国民に受け入れやすいのではないかと思います。
雑誌週刊誌の見出しに面白いことが書いてあります。

週刊ダイヤモンド20200321.jpg

posted by yamatonoibuki at 11:02| Comment(0) | 政策 | 更新情報をチェックする

コロナウイルス統計からわかること 3月16日

相変わらず、イタリア、イラン、スペイン、ドイツの感染拡大が止まりません。ベルギー、デンマーク、オーストリアが日本を抜きました。あっという間という感じ。ヨーロッパ全土での感染が確定したとみていいでしょう。
イタリア、イラン、スペインの死亡者数が目立つことは何を意味するのでしょうか。

ここに来て、マレーシアが、上位をうかがう勢いにあります。
日本は、中国の隣国にあるにしては、感染者数、死亡者数でみると、それほどでもないという評価となるでしょう。

https://www.worldometers.info/coronavirus/
https://systems.jhu.edu/
https://coronavirus.thebaselab.com/



posted by yamatonoibuki at 03:12| Comment(0) | 事件・事故 | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

コロナウイルス統計からわかること 3月15日

中国政府の発表を信じている人はまずいないと思います。
また、中国で発生したコロナウイルスを中国政府が認めないことを問題視することは当然です。
中国政府による日本の報道も異常です。日本で発生したと言わんばかりの表現です。門田さんくらいです。他の言論人たちは何してるんでしょうかね。原稿料貰える時だけ、主張するのでしょうか。

さて、世界統計を眺めていくと、感染増加が著しいのは、中国を除けば、イタリア、イラン、スペインの三カ国に絞られてきました。イタリアの死亡者数の増加は医療崩壊の結果なのかもしれないと思うほどです。

日本は、感染者は増えてます。回復者も徐々に増えてきています。引続き警戒が必要なレベルと思われます。

https://www.worldometers.info/coronavirus/
https://systems.jhu.edu/
https://coronavirus.thebaselab.com/














posted by yamatonoibuki at 05:23| Comment(0) | 事件・事故 | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

コロナウイルス統計からわかること 3月14日

中国の発表を信じている人はまずいないと思いますが、アジア各国は感染の抑え込みに成功しつつあるようです。気温が上がっていることと関係しているかもしれません。

韓国は、一時ほどの爆発的な拡大ではなくなり、イタリア、イラン、ドイツ、フランスあたりが感染拡大傾向にあります。

日本は感染者の伸びは止まっていませんが、各国比較では感染者数では15位。検査対象について大騒ぎしている人たちがいますが(韓国と同じ方式を採用すべきという趣旨)、そんなことをしなくても、重症者を確実に治療するべく病室、余裕ある医療体制を確保できていれば、医療崩壊は怒らないでしょう。

マスコミのデマ報道などに、危機感を持たれた現場医師たちがツイッターなどで、厚生労働省が採用した方針の妥当性について、医師個人の見解を説明していることもあります。
このブログでは多くは説明しませんが、何が正しくて何が間違っているか、それぞれが取捨選択する時代に入ったと思います。

https://www.worldometers.info/coronavirus/
https://systems.jhu.edu/
https://coronavirus.thebaselab.com/
posted by yamatonoibuki at 04:19| Comment(0) | 保守系イベント | 更新情報をチェックする